いそべ隆

未来につながる”環境先進都市”へ。

“みんな”でつくろう、我がまち調布!

野川博士の野川の学校

初めまして!いそべ隆です!

ただのサラリーマンでしたが、このたび人生最大のチャレンジを行います。 私自身自然が好きで子供の成育環境によい場所を探している中で調布に出会いました。

ひょんなことから(HP の漫画をご一読ください)環境教育活動に出会い、以降 PTA、災害ボランティア、地域活動等と活動の幅を広げてきました。調布の抱える自然環境の 問題点の多くを改善したく「調布を日本一の環境先進都市に!」と決意しましたが、 今回の決意の後にも多くの方と対話する機会があり、恥ずかしながら今まで認識の薄かった、でも大変大きな問題をいくつも知る事になり、現在勉強しつつ活動を行っております。

私の考えるリーダー像とは、熱い想いとビジョンを持ち、しかし多くの方の意見を聞き、時には方向修正しながらも邁進していく存在であると確信しております。残念ながら そのような情熱は未来永劫という訳にはいきません。ある一定の期間で減衰してゆきます。湧水の様に常に清らかな水の流れる市政であって欲しい。

皆さんと作り上げ、皆さんが誇れる街をデザインしていきましょう!

いそべ隆 プロフィール

日本大学生物資源学部海洋生物資源科学科卒。

民間企業に勤務のかたわら、公立小・中学校の PTA 会長を始め、数々のボランティアに参画。

子供たちへの環境教育の場である「野川の学校」(現・調布水辺環境デザイン協議会)の代表を務め、足かけ 10 年にわたり野川の環境保全に尽力。

18 年間勤務したサラリーマンを辞め、人生最大の挑戦へ。

野川の学校
Cover for いそべ隆後援会
181
いそべ隆後援会

いそべ隆後援会

未来につながる”環境先進都市”へ。“みんな”でつくろう、我がまち調布!
いそべ隆後援会の公式Facebookページです。いそべ隆(磯邉隆/磯辺隆)

本日は「障がい者・高齢者の困っていることなあにー知ろう学ぼう市民のつどいー」に参加しました。当事者の方々のご意見を聞く貴重な機会です。市の職員はゼロ、現職市議は2名、立候補予定者4名という状況でした。市政に当事者の声は届いているのでしょうか?はなはだ疑問です。たづくり1Fでは映画のまち調布シネマフェスティバル2023の一環でCINE WORKS展が開催されています。前職が映像関連だった自分としては「映画のまち調布」に住んでいることがちょっと誇らしいのです。 See MoreSee Less
View on Facebook
明日から2月!2月の調布ミライ塾のラインナップです。政治も宗教も関係なく、広く市民に開かれている学びの場になります。是非お越しください〜! See MoreSee Less
View on Facebook
本日も調布ミライ塾開講致します。是非お越しください~ See MoreSee Less
View on Facebook
土日も調布市は盛りだくさんでした。土曜日は駅前広場では3市の障がい者福祉施設のオリジナル製品販売「第9回ほっとハート」が開催され、様々な製品が並びました。色々お菓子を購入しましたが、多摩市の作業所のマイタケのクッキーが印象的でした。後味かなりマイタケ!その横では金曜の説明会に引き続き「調布市都市計画マスタープラン(中間とりまとめ)」のオープンハウスが開催されました。地域ごとのテーマもあり楽しみではありますが、緑や自然、農地は最大限生かし、土地の付加価値を向上できるようにして頂ければと思います。オンラインではありましたが、事務局として教育会館から配信した調布市主催・ちょうふ環境市民会議の環境活動交流会「コンポストから始まる地域循環と調布のまちづくり」。講師の三鷹の鴨志田さん大変お世話になりました。日曜日は久々の開催の調布市民駅伝競走大会。色々なとこから一緒に走らない?と声をかけて貰いましたが、結局走らずです(笑)来年は走りたいと思います。ユニークな衣装やおそろいのシャツなどで楽しんでいらっしゃる方が沢山いらっしゃいました。NPO法人調布まちづくりの会の学習会「まち談」で仲間の児島さんが登壇されることになったので応援に。仙川劇場の3Fは立ってると何か自分が曲がっているかの錯覚を覚えます。面白いですね。 See MoreSee Less
View on Facebook

1 week ago

いそべ隆後援会
国分寺で講演。野川の生物多様性についてお話しました。ロビーに素敵なポスター群がありました。投票は自分たちの未来を創る大切な権利です。 See MoreSee Less
View on Facebook